December 7, 2018

今までの技能実習制度では前職要件が定められており、所属機関の延長上でしか実習実地を行えなかった。

その為、受入企業、実習生双方の選択肢と可能性が狭められていた。

しかし、2017年11月の法改正に伴い、新制度では前職要件の項目が追加され、特別条項の条件を満たす事で所属機関の撤廃、いわゆる前職条件なしでも技能実習生として要件を満たす事が可能になった。しかし、この条件を満たす為には、日本側の監理団体とベトナム側の送り出し機関双方の協力なしでは実現不可能な為、挑戦した団体や機関は一つもなかった。

それでもホァンフンでは、技能実習制度の可能性を広...

August 7, 2018

今回大型プロジェクトとしてホアンフンで164名の採用が執り行われました。
当センターでも初の試みだったため全社をあげて取り組ませていただきました。
全体のスケジュールとして面接と家族面談会を含め3泊4日で行い、初日は企業と公益財団法人国際労務管理財団でホアンフンセンターにて今後のスケジュールについての打ち合わせと前回面接した第2期生70名との全体挨拶とテストを実地しました。


当日のハノイの気温は約35度あり、暑さの中第2期生達はお客様を元気よく大きな挨拶で出迎えました。前回面接した時より皆表情が明るくのびのびしているように感じました...

March 6, 2018

3月2日 インターンシップ

今回受け入れ企業様からのご紹介でHoang Hung試みとして、大学経済法科大学様で2013年から始まった「グロ-バルキャリア体験INベトナム」にご協力させて頂きました。


この体験によって海外勤務の職務特性を理解する事で、学生は国際社会への
視野を広げ、自国の文化や歴史を知る事の大切さ、海外で働くための覚悟や認識など今後の日本を担っていく人材教育の一環としてこのインターンシップがございます。


当センターでも日本人のベトナム駐在員がいることや、これからを担う国際人材を育成しているということ共通としおり、当セン...

November 20, 2017

  今年も教師の日は企画が盛り沢山でした。ダンスに始まりスピーチコンテスト、手作り衣装コンテストなど開催しました。生徒達から先生方に花束贈呈もありましたが、やはり担当した生徒がスピーチコンテスト出場し練習した成果を如何に見せられるかが、先生の腕の見せ所。苦労した甲斐があり皆、緊張しながらも思い思いの言葉でスピーチできました。 

 そして今年は株式会社ナレッジカンパニー代表取締役会長:日本インドシナ協会会長の勝部日出男様から寄付金により技能実習生(生徒)40名への奨学金を贈ることができました。

October 27, 2017

 

2015年に惣菜製造業が新たに技能実習生の職種として追加されましたが、それ以降

惣菜製造業での実習生受入れが一気に拡大しております。弊社も本年8月にそうした流れに

対応すべく、調理施設の衛生管理に定められたマニュアル(手洗い、器具等の洗浄・殺菌等)を実践できる設備を完備した第2学校の教室内に8月にオープンしました。

 当社の第2学校は、食の安全に対する意識づけと実践教育により他社の教育施設との差別化を図っております。

※写真は大手食品製造会社2017年10月当センター視察時。

October 12, 2017

11月20日は、ベトナム教師の日(ベトナム教師憲章の日)であり、毎年ベトナムで教師に感謝するための日と定められている記念日である。この記念日に、ベトナムで教師は尊敬される職業なので先生たちは、学生からよく花や記念のプレゼントをもらう。ちょっとした祭りなのです。

そして本日は「教師の日」の式典を来月開催に控え、実習生達は学校で催しものを楽しそうに練習していた。

そのほかに各クラスではミニスピーチコンテストが開かれ、来月の教師の日の式典(当センターでは11月19日に開催)で行われるHOANG HUNG奨学金受賞者を選抜した。教師にとって自分...

October 4, 2017

ベトナムの公的機関からの送出機関推薦状について【2017.10.03】 ベトナム政府と主務省の間で協議がなされ、ベトナム政府が別紙リストに掲載されている送出機関について推薦することになりました。 つきましては、当該リストに掲載されているベトナムの送出機関については、 監理団体の許可申請の提出資料の一つである「外国の送出機関の推薦状」の提出 が不要になりましたので、お知らせします。

 HOANG HUNG JAPAN(ホアンフン貿易株式会社)も優良実習生送出機関の一つとして認可される。 

September 29, 2017

今般、政府より、技能実習制度の対象職種への介護職種の追加に係る省令及びそれに伴う技能実習内容等の基準が告示されました。告示では、介護職種に係る技能実習の内容の基準、技能実習を行わせる体制の基準、技能実習生の数等が規定されています。

・新職種「築炉作業」「内外装板金作業」  「ビルクリーニング」の基準変更

September 28, 2017

日越二国間協議 

JITCOは、2017年9月27日、ベトナム労働・傷病兵・社会省 海外労働局(DOLAB)との間で新しいRD(討議議事録)を締結しました(2017年11月1日 発効)。

ベトナムは2016年統計にて最多の技能実習生を送り出している国であり、2017年6月6日に日本国政府との間で二国間協定を最初に締結した国です。今回のベトナムとJITCOとの新しいRD(討議議事録)は、技能実習法と二国間協定締結という新しい政策的枠組の下、技能実習生の送出し及び受入れ事業の促進と円滑化を目的として、JITCOとして最初に締結したものです。

...

September 22, 2017

鳥取県の境港は日本の著名な漫画家・水木しげるの出身地でもあり、全国に誇れるすばらしい漁港でもあります。カニの水揚げ量日本一を誇り、紅ズワイガニの加工では、全国の8割のシェア。水揚げされた大量の魚介をすぐに捌くために、日本屈指の水産加工技術を誇ることも、境漁港の特徴のひとつ。そして現在この町ではベトナム人実習生の女性達が大活躍中である。各国の国々の実習生の総計244名中121名がベトナム人である。 このベトナム人女性の比率は2018年にさらに伸びると予想されており、HOANG HUNG JAPAN としても鳥取県内に2018年から駐在...

Please reload

特集記事

介護職新たに追加される

2017/09/29

1/3
Please reload

最新記事

2017/11/20

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon