技能実習生ニュース

ベトナムのIT市場が成長


過去 10 年間において、ベトナムは世界で最も IT・通信市場が成長した国の一つである。

海外からベトナムへの投資においては、ソフトウェア開発が最も成長している分野であり、 フトウェア開発は、その他の工業・娯楽・サービス等の様々な分野の成長も押し上げること にもつながっている。過去数年間において、ベトナム市場は安い人件費で、かつ熟練した技術 を持った人材がベースとなり、ソフトウェア開発をする上で世界でも最も魅力的な国の一つと なった。

ベトナム IT 産業の優れている点のひとつは、基礎教育を受け、技術知識を持つ若い人材が豊 富であり、新しい技術を早く習得することができる点である。現在、IT 人材は 60 万人以上にのぼり、その内、ハードウェア・電子分野の人材が 30 万人以上で、残りがデジタル・ソフトウェ ア分野に勤務している。ベトナムの IT 人材は成長を続けており、IT 企業の人材需要も高くなっ ている。Vietnamworks(ベトナム No.1 求人サイト)の報告によると、ベトナムでの IT 人材需要 は 2013 年から 2016 年にかけ 2 倍となった。一方、現状では技術的な専門知識を持つ人材であっても、語学力不足がまだ短所としてあるので、ベトナム市場へ投資する際、海外投資家にとっては障壁になる。


Featured Posts
Recent Posts
Archive